WordPressを無課金テーマPreferでレイアウトを整備した話

WordPressの無課金テーマPreferでレイアウトを整備した話Wordpress
WordPressの無課金テーマPreferでレイアウトを整備した話

日々の仕事の息抜きでAWS LightSail を使ってWordpress を作ってみたのですが、それをやるだけやってきちんとテーマやデザインの設定をせずに放置してましたが、折角ならきちんと愛着をもって管理したいので、この度デザイン刷新をしてみました。

基本的にテーマにお金はあまりかけたくないので、AWS LightSail 以外は無課金でやっていきましょ。

この記事を読むと

この記事を読むと、無課金でSEO対策がされているWordpressテーマを作成することができます!!

選択するWordpressテーマ

この Baboblog で選択されているWordpressテーマは、「Prefer」です。

このテーマは初期インストールとして配備されているもので、Wordpress の準備ができている方ならすぐに使い始めることが可能です。

もちろん、当然無課金です。

Preferについて

Preferは上述のとおり、Wordpress に 初期インストールされている無課金テーマで、個人的にシンプルな雰囲気が好きだったので、その思想ともマッチしていて気に入っています。

ただそのままではいい感じに使えなかったので、各種設定をしていきます。

Preferの設定

今回は、Wordpress テーマの共通設定ではなく、Prefer独自の設定について解説します。

Preferについての設定は、Wordpressの管理画面から 外観 > カスタマイズ > Prefer Theme Options の順に遷移すれば辿り着くことができます。

このPrefer There Options を触っておかないと、Preferテーマは不要な項目で溢れています

Prefer Theme Options

このオプション設定に入ると、全部英語ですが驚くことはありません。

一つづつ解説していきます。

Top Header

WordPress ページの最も上の段にメニューを追加するためのオプションです。

Baboblog では、OFF にしました。

この項目は、WordPressの共通設定のヘッダー設定よりも上の位置に配置されるので注意が必要です。

Header Slider

WordPress の共通設定のヘッダー部分に対して、拡張機能を追加するオプションです。

検索項目を追加したり、サイドメニューの追加有無を決める項目があります。

Baboblogでは、OFFにしました。

Slider Settings

WordPress の ホーム画面に対して、記事を大きくレコメンドするスライダーの表示を行わせるオプションです。特定のカテゴリーに対してのみスライダーに表示させる記事を限定させることもできます。

Baboblog は、ONにしました。

Boxes Below Slider Settings

カテゴリを有効にして選択すると、スライダーの下にボックスが表示させるオプションです。

WordPress 共通のカテゴリー設定でも有効になるので、あまりこのオプションに意味はないかもしれません。

Baboblog では、OFFにしました。

Blog Settings

WordPress ブログテーマ全体の設定を行うオプションです。

ここの項目は、サイドメニューの構成などを含め全体的に決めることができる部分なので、最初に触ると良いのではないでしょうか。

Single Page Settings

単一ページのパーツに関するオプションです。関連記事の設定などがあり、とても使えます。

Sticky Sidebar Settings

サイドバーのスクロールによる動作を固定させたり、可動させたりを変更させることができます。

Baboblogは、ONにしています。

Footer Settings

ここはWordpress の フッターに記載する内容を変更するオプションです。

Breadcrumb Settings

パンクズリストに関するオプションです。

Baboblog は、ONに設定し、Yoast SEO Breadcrumb を設定しています。

Preferを無課金で使うなら

結構ごちゃごちゃといらない機能が設定されていることで、見通しが悪かったり使い勝手が悪い感じがしました。

しかし、Prefer が 初期インストールされているテーマの中で最もシンプルな感覚を持っているので、 Prefer からできる限り不要な要素を取っ払って使用するのが良さそうかなと感じています。

現にPrefer Theme Options を駆使して、不要な機能を除外するとかなり使い勝手が良くなりました。

結果的に

結果として、Wordpress の テーマは無課金でも頑張ればより良い形で使うことができるようになります。

おすすめ図書

WordPressをより深く知りたい方は、以下の書籍がオススメです!!

まとめ

WordPressの無課金テーマでレイアウトを整備するためには、以下をチェック!!

  • WordPressテーマには、Preferを使おう。
  • Prefer はそのままだと使いにくい
  • Prefer Theme Options で 不要な項目を除去しよう。

無課金でもカッコいいテーマ使えるぜ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました